« hatenaで日記でも書いてみるとゆいたい | トップページ | 朝からDSiブラウザーで »

2009-02-25

Bonanzaのソース公開



Bonanzaのソースが公開されていることを昨日知った!


Bonanza - The Computer Shogi Program


早速MacOSX上でmakeしてみた。すんなりmakeできる!動く!これはすごい。


今まで対局後の検討のためによくBonanzaを利用していたが、私はMacしかを持っていない。そのためParalles Desktopという仮想環境上でWindowsを動かしてBonanzaを利用していた。メモリもかなり食うしできれば仮想環境は使いたくないところだった。


だが、BonanzaがMac上でネイティブに動く!これはいい。


Bonanza本体はCUIアプリケーションだ。MacでmakeしたBonanzaもCUIアプリの部分だ。コマンドをテキストで打ち込むとBonanzaの思考結果もテキストで返ってくる。Windowsではこれを思考部としてGUIにCSA将棋を使って1つのアプリケーションとして動いている。


つまりはこのBonanzaを利用して、マウスで操作する将棋盤をつくればBonanza for MacOSXが作れるってことですよ!まあ自分では作りませんが・・・(付属のテキストによれば、商用利用でなければ配布・改変可なライセンスのようなので誰か作ってみませんか!)


私はBonanzaと対局しても絶対に勝てないので、Bonanzaと対戦するためのGUIはそれほど必要とはしていない。けれども、検討には使いやすくしたい。棋譜ファイルを読み込ませて悪手を指摘させたり、局面を指定してその局面での正解手を教えてたりしてくれるようなツールを作れないだろうかと考えている。


入出力がテキストだから比較的得意なPerlでなんとか書けそうな気はしている。ちょっとずつやっていきたい。


|

« hatenaで日記でも書いてみるとゆいたい | トップページ | 朝からDSiブラウザーで »

MacOSX」カテゴリの記事

将棋ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326191/33343591

この記事へのトラックバック一覧です: Bonanzaのソース公開:

« hatenaで日記でも書いてみるとゆいたい | トップページ | 朝からDSiブラウザーで »