« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009-09-27

まだ無理かも・・・



昨日書いたことだけど、確認用に使っているWindows2000環境でおもいっきり文字化けしていることに気付く。。。



追記


せっかくなので調べてみた。


WindowsVista、MacOSX(10.1.3以降)は標準でOK。


WindowsXPはSP2以降でJIS2004対応フォントにアップデートするかメイリオフォントを使えばOK。


Windows2000はIPAフォントとか対応してるフォント使えば表示可…。


Windows98とかMeとかは・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-09-26

▲△から☗☖へ



将棋の先手後手を表す記号☗☖って▲△で代用しますよね。


☗☖がフォントになかった時代の名残ですけど、今やUnicodeにもSHOGI BLACK PIECE,SHOGI WHITE PIECEとして登録されてる立派な文字です。今のパソコンで☗☖が表示できないものはほとんどないと思います。KIF形式テキストとか互換性が必要なものは仕方ないにしても、普通の文章なんかではそろそろ▲△使うのやめませんか?まあどうでもいいことなんですけど…


ただし、ホームページやなんかで使う場合には文字コードによっては表示できないかもしれません。でも大丈夫!そんな場合でも☗ ☖をそれぞれ ☗ ☖ って書くといいんです。これは某掲示板に(もちろん狼のスレにも)書き込む際にも使えますよw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-09-25

振り飛車党がいるらしい…



この日記でも何度かブックオフに行ったこと書きましたが、今日もまたよってみたんです。


増えてました将棋の本!



  • 将棋基本戦法 振り飛車編(森下卓)

  • 〔定跡〕相振り飛車(小林健二)

  • 居飛車穴熊撃破 必殺藤井システム(藤井猛)

  • 加藤の振り飛車破り 決定版(加藤一二三)

  • 米長邦雄の本(米長邦雄)

  • 囲い崩しの棋本手筋(甲斐栄次,森内俊之監修)

  • 将棋世界2009年7,8,9月号


前にも行った別の2店舗にも最近寄ってみたんですが、全く将棋の本はありませんでした。それ考えると、この店の近所に振り飛車党が居るとしか思えませんね。前回みつけた2冊(今日もまだありました。)も振り飛車関係でしたしね。


値段も内容もみてこなかったけど加藤先生の本はちょっと欲しいかも…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-09-23

連休も終わってしまった…



やばい、リーグ戦指してない…。夜お酒飲んでることが多かったからなあ…。


そんな中、連休中の暇な時間に茉麻盤のFLASH版をちょこちょこやってた訳ですが、なんかあっさり目処がついて、今月中にはJavascript版に追いつきそう。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009-09-15

茉麻盤をFLASHで…



JavaScriptで作り始め、チャットも独自にPerl+Flexで作って一応完成に向かいつつある茉麻盤ですが、チャット部分にFlexを使うと他の部分もそうした方がスマートに思えて来ます。


例えば駒音などの音はHTML+JavaScriptで無理して鳴らすより、Flashプラグインで鳴らした方が簡単で、実際、茉麻盤はすでに駒音はFlashプラグインから鳴るように書き換えました。他の機能についても同様で、画像処理についてもFlashで行った方がいい点が多々考えられます。


なによりFlashを利用することの利点はクライアントの差異(ブラウザなどの環境の違い)を考えなくていい点です。HTML+JavaScriptでの開発はブラウザによる差異を考えることがどうしても大きな障害になっていました。


どうせ少しでもFlashプラグインに頼るのなら、いっそ全部そっちに任せた方がいいでしょう。


とういわけで、茉麻盤の開発は今の公開版でストップして、全面FLASH版の開発に移行することにします。


完成目標は今年中です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

十一期狼リーグ初戦



先週の土曜日、十一期狼リーグの対局を安倍さんと行いました。


対局については全対局終了してから何か書きたいと思っています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-09-05

IEのwidow.resize



ウィンドウサイズに合わせてコンテンツのサイズ変えようとしてたら、IEだけ上手くいかない…。早速ググる。


IEでresizeイベントハンドラ中にサイズを変更するような処理を行うとresizeイベントが発生して無限ループに陥ることがあるらしい。


IE の window.resize イベントの問題を回避する - latest log


なるほどね。解決法も大変参考になりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-09-01

狼将棋十一期リーグ開幕!



さて狼十一期リーグ戦が始まりました。


私は安倍さん、吉澤さん、亀井さん、三好さん、大瀬さんと対戦する紅組です。


私の記憶が確かならば、亀井さんと大瀬さんは一度だけ対局したことがあり、その他の方々とはたぶん初手合いです。


全敗が予想されますが、少しでもいい将棋になるようがんばります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕切り直し



「あじゃ盤みたいなの作れそう」という安易な思いつきから検討板(通称茉麻盤?)を作り始め、「安南将棋おもしろそう」で対戦盤を作り始めたわけだけど、チャットがネックになってどちらも止まったままになっている。


そもそも茉麻盤は、あじゃ盤が盤面の更新とチャットを分けて考えて作られているのを、一つにして作れないかという発想を実現したくて始めたもので、Lingrというチャットサービスを利用し、JSONPという方法でチャット鯖と通信していたのだが、通信エラー時の検出が難しく完成をあきらめかけていた(テスト版としては完成で安定運用は断念)。そもそもLingrサービスが今年の6月に停止してしまったため、うまくいっていたにしても別の方法を探す必要に迫られる筈だったのだろうけど…。


安南将棋はチャットサービスを使わず、Ajaxでサーバを数秒置きに呼び出すことでいちおう上手く動作していたのだけど、サーバ負荷とかスクリプトの複雑化とか考えるとスマートではなく、どうせならスマートな方法で作りたくなったため制作意欲が低下していた…。


そんな訳で、茉麻盤の代替として茉麻盤に盛り込む予定の機能だった棋譜の読み込み等をあじゃ盤の方に追加する「まあさスクリプト」を作り始めたわけだけど、これは完了した。(といっていいと思う。)


そして最近また、安南将棋の意外にも、ついたて将棋や目隠し将棋などの対戦形式の将棋盤もつくれそうという思いつきもあり、もう一度WEB上で動く将棋盤の開発を仕切り直して始めようかなという気になってきた。


というわけで、今後の予定。



  1. 茉麻盤用にチャットサーバスクリプト(Perl)+クライアント(Flex)での作成と茉麻盤の完成

  2. チャットサーバを拡張し、対戦形式の盤への流用と各種将棋対戦盤の完成

  3. 茉麻盤or対戦盤のオールFlash化


をやってみようと思う。


2.と3.は順番が逆になる可能性もある。


(こういうとこで宣言しておくと投げ出しにくいから書いてみました。)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »