« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010-01-31

1月のR戦

2010年1月期東京R成績

  • 対局数28局 15勝13敗(勝率 .536)
    • 先手 13局 6勝7敗 (勝率 .462)
    • 後手 15局 9勝6敗 (勝率 .600)
    • 通常 12局 8勝4敗 (勝率 .667)
    • 早指 16局 7勝9敗 (勝率 .438)(切れ負け3,勝ち1)
    • レーティング 始696 終724 (高791 低696)

1月20日より1日R戦2局くらいを目安に指すということを始めた。順調にいけば4月16日に通算200達成の予定。

持ち時間が通常(15分)の対局でははじめかなり勝率がよかったが、早指しをたくさん指すようにしてから、通常の持ち時間でも勝率が落ちてきた…。指した後でこうすればと悔やむような手が増えてきて勝ちをいくつか逃している。変に早指しの調子につられてしまっている。気持ちの切り替えが大事かも。

あと、早指しで奇襲っぽい戦法で受け方がわからず序盤から悪くしてしまっているものが多い。やられた戦法については対処を勉強せねば…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-19

いろいろ



最近、「まあさスクリプト」がまだアクセス数は少ないものの、狼と大生以外でも使われるようになってきたようだ。ログをみたところ3つほどのあじゃ盤idで使われている模様。ちょっと嬉しい。


あと、maasa lab.サイトへのアクセスもぽつぽつと増えている気がするので、そっちももう少し手を入れて行かなければと思い始めている。


例のあれは場所を移してから5日間順調に作動中。この間実際の書き込みは1回。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-14

規制



ログ見ると今朝8時頃から8時半過ぎまで作動するも規制で阻まれていた模様。運用3日間で2回発動、3回目はプロバイダ規制の壁に。上手く機能していただけに惜しい。


規制回避策としてp2経由を考えていたけど、めんどうなので手っ取り早い方法で乗り切ることにする。(内容は秘密。)


あと今日の朝の動作でもう少し条件をゆるくしても大丈夫そうなことがわかったので、調整してさらに発動頻度を下げる方向で調整してみる。またレスの内容もさらに控えめにしてみようと思う。あくまでひっそりとサポートする方向にしていきたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-11

持ち時間ハンディキャップ



駒落ちの将棋って好き嫌いがかなりわかれますよね。


計画だけ書いてまた放置モードに入ってしまいそうになっている対局盤ですが、駒落ちの実装もまだなのに早々と実装されている機能があります。持ち時間ハンディキャップ機能です。


例えば下手が通常の持ち時間で、上手が1手30秒や10秒の持ち時間だとしたらどのくらいの棋力差で釣り合うものなのでしょうか?相手が10秒ならかなりの棋力差でもひょっとしたら勝てるかもとか考えちゃいますが、そんなに甘くはないかもしれないし…。これを試してみたくて取り入れた機能なのに、そういえばまだ一度も試してませんでした。


今日ぐらい誰かにお願いしてみようかな・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

数日様子見



とりあえず動き出した。数日これで様子を見てみようと思う。


条件やレス内容をもう少し工夫したいし、規制時の公式p2経由カキコなど拡張の余地はまだあるけど。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-08

狼将棋スレ



今また狼将棋スレが落ちていた。今朝立ったばかりのスレだ。ケビンさんがいないとすぐ落ちる。


普段狼将棋スレにはそんなに書き込む方ではないのだけれど、落ちそうな時には保全レスをなるべくするようにはしている。保全目的だけの一言レスとかは好きではないので、なるべく前のレスと関連があることを心がけてはいるが、これが結構難しい。


狼将棋にはスレ以外に検討盤でのチャットというコミュニケーション手段があるため、スレを必ずしも必要としないのもレスが少ない原因があるだろう。でももっとスレは活用されるべきだと思う。狼将棋の窓口なのだから。


さて、なんでこんな事を書いているのかというと、とある構想にいよいよ着手するときが来たと決心したのだった・・・(いやいや、そんな大げさな事じゃないからw)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-02

計画など



対局盤をとりあえず完成させるようと思う。できれば1月中に。


基本部分はほぼ出来ているので、残っているのは…



  1. 駒落ち対局

  2. 途中からの観戦でも棋譜を最初からみられる機能

  3. 棋譜のサーバ保存(+ログ記録)

  4. チャットの対局者観戦者分離

  5. 複数部屋の設置(登録による自動設置?)


これくらいかなあ。


1月中にできない量ではないのでなんとかやってみたい。


その後で、ついたて将棋と目隠し将棋の対局機能を考えたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-01

あけおめ ことよろ



あけましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いいたします。


本年こそはR戦を指すようにしたいなと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »