« 数日様子見 | トップページ | 規制 »

2010-01-11

持ち時間ハンディキャップ



駒落ちの将棋って好き嫌いがかなりわかれますよね。


計画だけ書いてまた放置モードに入ってしまいそうになっている対局盤ですが、駒落ちの実装もまだなのに早々と実装されている機能があります。持ち時間ハンディキャップ機能です。


例えば下手が通常の持ち時間で、上手が1手30秒や10秒の持ち時間だとしたらどのくらいの棋力差で釣り合うものなのでしょうか?相手が10秒ならかなりの棋力差でもひょっとしたら勝てるかもとか考えちゃいますが、そんなに甘くはないかもしれないし…。これを試してみたくて取り入れた機能なのに、そういえばまだ一度も試してませんでした。


今日ぐらい誰かにお願いしてみようかな・・・


|

« 数日様子見 | トップページ | 規制 »

日記」カテゴリの記事

コメント

持ち時間でハンディキャップというのは面白そう。だけど下手の持ち時間を増やす方向で考えると、相手の時間で上手も考えられるんですよね。ということで、上手の持ち時間をどこまで減らすとどれぐらい指し手がぶれるか、って考え方もありだと思います。

投稿: (●´ー`) | 2010-01-15 23:17

私も持ち時間ハンディキャップには興味があったので、是非試してみたいです。

投稿: ”☆ノノリo´ゥ`リし☆ | 2010-01-11 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326191/33343647

この記事へのトラックバック一覧です: 持ち時間ハンディキャップ:

« 数日様子見 | トップページ | 規制 »